ICOは、2018年2月18日に終了しました。

ICO

0.5か9.9 ETHの小さな個人キャップで、17時間以内に$20万のハートキャップを達成しました。
群衆は、24時間未満で完了しました。
ホワイトリストに120000の登録要請、即ち$1350000000の投資が受け取りました。
15 000 以上の貢献者は、トークンの保有者になりました。
トークン販売の結果を集計しましょう:
プレ-icoコントラクト

(2 092 850,00-第一、37 871 737,83-第二)

マーケティング(消費した分)
マーケティング(消費した分) 1.00% 2 494 710,70
ICO 99 739 211,35
合計 139 703 799,88 56,00%
平均プレ-icoボーナス 49.88%
創業者及びチーム 15,00% 37 420 660,68
操作 20,00% 49 894 214,24
アドバイザー 2,00% 4 989 421,42
賞金 2,00% 4 989 421,42
バグ賞金 2,00% 4 989 421,42
市場推進 3,00% 7 484 132,14
合計 109 767 271,33 44,00%
総量 249 471 071,21 100,00%
削除されたトークン 750 528 928,79

ICOで調達したETHのエスクロー

ICOの参加者が全員にエスクローを関与するために、我々は新しいスキームを作成する予定です。
従来発表していたように集まった資金の20%については特別なウォレットで保管されます。 その資金は我々のERC20トークンがプラットフォーム内部で50%替えられる迄は保管されます。新しく立ち上げられた内部に暗号通貨を擁するプラットフォームの存在がプラットフォーム開発を完了させるという義務への立証として作用します。

ICOの日程

ICO 2018年2月17日〜28日
ラウンド 1 - 2 月 17 日 00:00 UTC、戦略的パートナーから資金を集めるための 1 日。 総額が約10%

ラウンド 2 - 2 月 18,19 00:00 UTC、ホワイトリストに登録および承認された財布から資金集計の 2 日間。

ホワイトリストの登録が終了後、ラウンド 2 の個人キャップが決定されます。 ラウンド 2 では、ハードキャップが到達できない場合は、第 3 ラウンドが行われます。

ラウンド 3 - 2 月 20 日 00:00 UTC、約1ethの個人キャップの公開 ICOが開始。

ICOキャップ

- ソフトキャップ:15百万米ドル

- ハードキャップ: 20百万米ドル

- ミニマムキャップ1.5万米ドル(既に調達)

プレ ICO と ICO の間、弊社は 15〜2000 万ドルを調達するためにトークンの販売を計画しています。 2018 年上半期には、会社は調達資金の 50%、7〜1000 万ドル以下の資金しか利用できません。 これらの資金は、製品の開発、プラットフォームの促進に使用されます。 残りの未使用の資金は、アルファの立ち上げとプラットフォームのフルリリース後に解除されます。

トークンの配布

発行されたトークンの総数は1,000,000,000。トークンの取引レートは1ETH=5000CS(CREDITS)

ICO - 55%

賞金キャンペーン - 2%

バグの賞金 - 2%

創業者及びチーム:15% -1年間ロック

アドバイザー2% -6ヶ月ロック

マーケティング-1% - プレ-ICOとICOのプロモーションに使用

マーケット推進-3%

運営-10% -次期の運営に使用、1年間ロック

運営-10% -次期の運営に使用、2年間ロック

他の運営のためのトークン。

プロジェクトの予算によると、弊社は開発とマーケティングを含め、最初の 1 年間に 1500 万〜2000 万ドルが必要になると予想しています。

プロジェクトの ICO モデルによって、CREDITS チームは迅速にプラットフォーム開発を完了させ、将来 CREDITS の応用を促進できます。

未使用の運営トークンは、次のスケジュールに沿って、最低1 年間ブロックされます。
10%は2019年1月1日までに凍結
10%は2020年1月1日までに凍結

創業者のトークン

群衆が終了後、トークンは1年間ロックされます。
法的登録
プラットフォームの運営者は、シンガポールに登録された会社であり、シンガポールの法律に従って運営しています。 会社名は CREDITS.COM PTE です。 LTD. Reg. No.: 201725929C 住所:1 GEORGE STREET#10-01 ONE GEORGE STREET SINGAPORE 049145
シンガポールの法律に従って、厳密に運営します。
オフショア計画は使用しません
シンガポール弁護士による法的結論
シンガポールの財務省(中央銀行) http://www.mas.gov.sg/